電気と電子と電波の日記

自己満足の日記です

電波時計

これの続き。

t1000zawa.hatenadiary.jp

この電波時計モジュール(aitendoで39円だった)と、ebayで2ドル程度で手に入るArduino Pro Mini atmega328 3.3V 8Mと、秋月電子の液晶

I2C接続小型キャラクタLCDモジュール(16x2行・3.3V/5V)ピッチ変換キット: ディスプレイ関連 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

の組み合わせで、デコードした内容と、時刻日付曜日を表示し、圧電素子もつけて時報も出るようにした。3.3V動作なので、電池動作でも単3アルカリ電池で数日は持つ。

LCDの上段は、

・40KHzの電波のパルス長から得たコード「1」「0」「M」(マーカーとポジションマーカー)の表示

・マーカーを検出した後のコード位置(1から60)

・デコードした値 分(2桁)+時(2桁)+年通算日(3桁)+年(西暦下2桁)+曜日コード1桁(0:日曜~6:土曜)+うるう秒ビット1桁(2ビット10進表示)

LCDの下段は、

timeライブラリを使って、毎分、Arduinoの内部のepoch timeをJJYから得た値にあわせて、現在時刻、日付、曜日を表示している。本当はRTC入れればいいんだけど。

圧電素子は、tone関数で、ポ・ポ・ポ・ポー(440Hz,440Hz,440Hz,880Hz)を出力させている。時報はJJYのデコードパルスの立ち上がりに同期してるので放送局(遅延のないアナログラジオ)の時報とピッタリ合って気持ちいい。

なおいまのところ、パリティチェックと、毎時15分と45分のモールス信号のコールサイン無視と、STビットのデコード、SUビットのデコードは省略している。目でデコードできるし。

f:id:t1000zawa:20170326101804j:plain

電波時計はノイズに弱く受信場所を選ぶねえ。

f:id:t1000zawa:20170326131453j:plain

証人喚問の中継

きょう午前中の参議院予算委員会の証人喚問。NHK、民放とも、テレビ中継のメインはこのカメラアングル。籠池氏の発言と、どうしてもそっちに目が行ってしまうこのアングルの背景に目と耳が離せない、WBCよりもすごいコンテンツだと思った。

f:id:t1000zawa:20170326130333p:plain

放送記念日

3月22日 放送記念日は、1925年(大正14年)3月22日にNHK(当時東京放送局)がラジオの仮放送を始めたのを記念し昭和13年に制定されたもの。です。

毎年、NHKでは放送記念日に特集をおこなっていますが、今年はこれでした。

[放送記念日特集 【「今 テレビはどう見られているか」】 ]の番組概要ページ - gooテレビ番組(関東版)

 

 

 

 

GPS NEO-6M

令状無しGPS捜査の是非の最高裁判断が報道されている今日、ebayで送料込み4.6ドルだったGPSモジュールが香港から届いた。注文から1ヶ月で到着。
f:id:t1000zawa:20170316082541j:image


f:id:t1000zawa:20170316082719j:image
GPSモジュールはu-blox NEO-6M。

ラベルはカラープリンタで印刷したようなものが雑に貼り付けてある。shopには、oldと書いてあるが偽物、コピー品の可能性は??

付属のアンテナは2個入っていた。
f:id:t1000zawa:20170316013742j:image

PCと接続し評価ソフトで動作確認。GPSとMSAS のPRN#129(MTSAT1 ひまわり6号)、PRN#137(MTSAT2 ひまわり7号)が受信でき、測位成功。このモジュールはGNSSのうちGPSのみ対応。さて何に使うか。

 

ebayで中国から購入する超安価モジュールが増えていく…。

http://www.enri.go.jp/~sakai/pub/symp10_msas.pdf

http://www.amtechs.co.jp/2_gps/pdf/NEO-6_j.pdf

 

 

60MHz帯STL/TTL

FM放送帯がノイズっぽいこともあり、無線機 IC-7100でFM放送帯の上下を受信していたところ、63.17MHzで中波ラジオの放送音声が強力に入感していることに気づいた。イメージ混信かと思ったが内容からSBS静岡放送ラジオのSTL(演奏所ー送信所間の中継回線)とわかった。さらに65.15MHzでもNHK静岡第一放送が、弱いが入感する。いずれも熱海中継局向けの回線と思うが、50Wくらいのはず。どこから送信しているのだろう。

60MHzのアナログSTLってまだあったのかと思ったが、マイクロ回線より設備が安価で、長距離飛ぶなどの理由で利用されている。総務省の委員会ではデジタル化によってステレオ化するとか議論されていたが、今後はどうなるのだろう。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000333628.pdf

http://www.soumu.go.jp/main_content/000358592.pdf

構築誤差

今期のサッカーJリーグの配信を担うDAZNというサービスが開幕初日からトラブったらしく報道でクローズアップされている。サービス運営会社から発表された原因は、

「配信映像へ方式変換するプラットフォームにあるスケジューリングシステムの構築誤差」

つまり配信システムの技術的な問題ということらしい。技術的な問題なら解決できる。

 

「構築誤差」って、初めて聞く日本語 。 原文は?construction error?


f:id:t1000zawa:20170301225347j:image


f:id:t1000zawa:20170316082405j:image