気象庁 無線気象模写通報(JMH)

台風18号が接近しておりますが、無線FAXデコードソフト KG-FAXを利用して、

無線気象模写通報(JMH)つまり気象庁の船舶向け短波気象ファクシミリ

気象庁 | ご利用方法

気象庁 | 船舶向け天気図(放送スケジュール)

気象庁|船舶向け天気図(画種別)

 を受信してみました。

なんでもかんでもインターネットで情報が手に入る世の中、以下の画像ファイルは、気象庁が短波(7795KHz/5KW)で鹿児島から送信している電波を実際に受信したものです。ノイズやフェージングがあると当然ノイズ混じりになりますし、受信周波数がずれると、白黒の階調レベルが変化します。もう少し汚い?受信影像の方がリアルかもしれませんね。

f:id:t1000zawa:20141006001938j:plain

f:id:t1000zawa:20141006001950j:plain

f:id:t1000zawa:20141006002008j:plain

f:id:t1000zawa:20141006002025j:plain

気象庁気象無線模写通報規則:文部科学省

送信所は、2009年から鹿児島県漁業共同無線局に委託しているそうです。

http://www.utilityradio.com/stations/asia/j/j-378-jfx%20radio%20station%20summary.pdf