読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARRL VEC @逗子

 11月24日 アメリカのアマチュア無線の国家試験が逗子市で開催されました。アメリカのアマチュア無線の国家試験はボランティア団体によって厳格なルールで実施されておりまして、アメリカのアマチュア無線連盟(ARRL)の認定を受けたボランティア試験官(VE:Volunteer Examiner)がチーム(VE Team)を作って実施しております。

 私は今年3月に逗子・横須賀のVE Teamによる試験が開催されると聞いて、ちょっとチャレンジしてやろうと奮起し、インターネットで公開されている問題集(Question Poolと呼ばれそこから出題されます)で勉強した上で、Extra Class(日本の第一級アマチュア無線技士に相当)を取得させていただきました。その後、VEになるためのレポート(VE試験実施方法に関する質問を回答しVEとしての資格を問う)を提出し、晴れてARRLからVE認定されました。

 その後、そのVE Teamで今度は試験を実施する側としてVE活動をさせていただいております。次回の逗子市の試験は2月14日で計画されています。

f:id:t1000zawa:20141124130553j:plain