ジャンク入手4

今週も例のリサイクルショップ詣。懲りずにジャンクを拾えあげました。占めて2千円です。

f:id:t1000zawa:20141227161045j:plain

ジャンクの中にAZDENのPCS-7800という28MHz FM10W機がありました。


f:id:t1000zawa:20150107184059j:image

汚れがひどくまずマジックリンでパック。茶色のタバコのヤニがどろどろと・・・。

f:id:t1000zawa:20141227162641j:plain

そのままマジックリンは禁物なのに、液晶パネルに浸潤・・・やってもうた。

f:id:t1000zawa:20141231010827j:plain

とりあえず、動作確認するために電源とダミーロードを接続。とりあえず、送受信はOK。出力も10W近く出ています。

f:id:t1000zawa:20141227164556j:plain

が、この個体、液晶表示部のランプが切れておりました。

修理の先輩のサイトを見ると、この機種のランプ交換は難関とのこと・・。心して取り組むことにしましたが、先人のおっしゃるように、ビスを十数個外してさらに液晶自体も基板からはずさないとランプ交換は不可能なつくりになっていました。なんとか3mm径のLED2個を直列(電流制限抵抗は2個シリーズで560Ω)に取り付け、液晶もバラして、浸潤したマジックリンもアルコール洗浄して、無事復旧しました。LEDの散光がいまいちで液晶表示の明るさが均一でないのはきになりますが。でも良かったあ。

f:id:t1000zawa:20150109081408j:image

内部です。制御部とPA以外の送受信部は1枚基板。送信出力と感度調整。送信はhigh10W low1Wに調整。受信は-130dbmでスケルチ開きますがダミーロード接続でもノイズレベルの高い周波数があり不具合残ってる感じです。この機種シンプルとはいえはネットでも資料少なく深追いは苦労しそう。(SGは最低-110dBmなので、20dBATTを付加し、-130dBmでのスケルチ開を確認)

f:id:t1000zawa:20150109002937j:plain


f:id:t1000zawa:20150109081343j:image

f:id:t1000zawa:20150106215946j:plain

f:id:t1000zawa:20150107184148j:image

29MHzモノバンドFM機なんて使うつもりは無かったが、なんとなく愛着が…
でもこの子で運用するための変更申請には保証認定が必要だななあ。

追伸 保証認定してもらい運用可能です。