読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ WW DX Contest Phone

HF帯のアンテナを改修した今週末は、折しもCQ WWコンテストPhone CQ World Wide DX Contest - Home であり、アンテナ性能チェックがてら冷やかし参加してみた。最近Phoneは全く出ていないのでマイクの調整から。IC-7100Mは音声入力の切替がUSBになっていることに気付かず送信できず焦った(笑)

 土曜の朝9時過ぎ、手始めに28MHzを聞いてみる。北米、南米、オセアニア、太平洋方面の強い局が並んでいるので、適当に呼んでみると、他に誰も呼んでいなければ一発で取ってもらえるようだ。聞こえるエリアは、昼に近づくに連れて、北米がフェードアウトして、次に南米がフェードアウト、オセアニア方面が残り、夕方にかけてアジア、ヨーロッパ方面に移っていくが、バリバリ聞こえるという感じではなく、ヨーロッパは呼んでもぜんぜんだめ。21MHzはまだ賑やかだったが競合も多く、なかなか応答してもらえず意気消沈。50WのPhoneはこのコンディションではストレスだなあ。11月のCQ WWコンテストCWでは少しは遊べればいいな。