読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HDD修理

ご近所さんから頂いたのジャンク。1TBのHDD。

TurboUSB機能/省電力モード搭載 USB2.0用 外付けHDD | HD-HESU2シリーズ

電源入れるとディスクが回ったり回らなかったりで不安定。PCに接続してしばらくするとRAWパーテーションのボリュームとして認識したので、NTFSでフォーマットしなおしてchkdskすると、次第にエラーが増えていく。時々ディスクの回転が止まったり回ったりでやはり不安定。分解して電源部からチェックを始めると、5V系が安定しない。ディスク回転開始時に4Vを切る、ディスクが止まると5Vに戻るの繰り返し。5Vラインの出力平滑用の2200μF 10Vの電解コンデンサの頭が膨らんでいる。外してチェックすると、容量抜け。

f:id:t1000zawa:20160417103348j:plain

手持ちに同じ大きさのケミコンが無いので、手持ちの似たような容量のケミコンを仮接続。動作確認したところ、ディスクの回転は安定し、chkdskやR/Wも正常になった。

f:id:t1000zawa:20160417105953j:plain

HDDの故障は、ソフトウェアからのチェックだけだと、HDDドライブ自体にエラーがあるように見えてしまうが、実際は電源に問題あり、というケースは多いのだろうと思う。