電気と電子と電波の日記

自己満足の日記です

IC7100用 GPSユニット

IC-7100の内蔵時計は精度が悪いが、データ端子にRS232CレベルのGPS NEMAデータを入力すれば、正確な時刻に修正される。

9600bpsに設定したNEO-6M GPSモジュールとTTL/RS232Cレベル変換用IC MAX3232モジュールを接続し、3.5ΦミニプラグのケーブルでIC7100に接続できるようにしただけ。RS232Cコンバーターはよく見かけるこの商品。D-SUB部分は不要なので取り外し、基板の一部を切り取った。
f:id:t1000zawa:20180921164114j:image

常時接続しないので、電源は乾電池(3V)。プラケースに入れた。部品はebay+秋月で総額千円ちょっと。

f:id:t1000zawa:20180917235931j:image
電源を3Vにしているのは、MAX3232の電源電圧が5Vだと、チンチンに発熱して動作しないことが多かったため。5VでもOKとされているが、3V系専用なのかな。GPSモジュールは3Vでも動作した。