電気と電子と電波の日記

自己満足の日記です

フレッツ光の速度低下

9月下旬頃からインターネット接続が遅く、現象がYahoo関連のサイトで目立っていたことから、ソフトバンクホークス優勝の影響かと思っていたが、世の中全体でyahooが遅いという訳でもなく、やっぱり自宅の環境に問題がありそうなことがわかってきて、今日ようやく調査することに。

最初はWifiルーターを疑って、手持ちの別のルーターに切り替えてみたものの現象は変わらず。次にNTTのONUにPCを直結してIPv6でfletsサイト(flets-east.jp)に直接接続して試験すると、これまた遅い。そこでNTTの故障受付に連絡し状況を伝え、ONUが怪しいのではないかと伝えた。調査のため待つこと10分。NTTからの指摘は「回線に警報が出ている」とのことだった。調査のために工事業者を派遣することになったが、その前にできることとして、いったん光ケーブルを抜き差ししてみることに。

f:id:t1000zawa:20171009171827j:plain

抜き差しして確認したところ、あーら不思議。IPv6接続でのfletsサイトはサクサクとアクセスできるようになり、NTT側で「警報」も復帰した。すべての接続を元の状態としたところ、死ぬほど遅かったyahooもサクサクに。

おそらく光コネクタの接続が不完全だったかか、ほこりや塵によって大きなレベル低下を起こしていたことにより、パケロスやエラーが多発していたことが原因と思うが、Yahooだけ大幅に遅かったのはなぜなのか、いまいち説明がつかない。物理層に近い方のチェックは基本だが、見落としがちで良い経験になった。